スポンサーリンク

秩父鉄道のSL復活

スポンサーリンク
スポンサーリンク

一番頻繁にツーリングに出かける先は秩父ですが、ここを走る秩父鉄道で蒸気機関車をたまたま見かけた時や三峰口での転車台に載せられて行う折り返し作業は、子供のころからの汽車好きにはたまらない楽しさです。

秩父SL

秩父SL

秩父SL

秩父SL

秩父SL

そんな秩父鉄道のSL(蒸気機関車)パレオエキスプレスですが、昨年8月に熊谷工場の敷地内での入れ替え作業中にポイント通過の際に脱線して線路から外れて大きく傾いたため車両が損傷しました。

この事故以降、走行出来る状態ではなかったため、蒸気でない電気機関車が客車を牽引して運行していました。

道の駅あらかわで休憩している時にはすぐ脇を通る踏切と線路は格好の撮影ポイントでしたが、SLでない電関しか見られないのはかなり残念でした。

ようやく点検整備が終了して、今年の3月20日からまた従来のように週末客車を牽引して通常運行する事が決まったそうです。

秩父路を走るC58の勇姿をまた見られるのはうれしいですね。

コメント

  1. DONさんへ、
    せっかく何度もコメントをいただきながら、
    どうもチェック機能がうまくいかず、
    正規のコメントまではじいてしまったようです。
    申し訳ありません。
    どこかのセキュリティー設定が強固過ぎるようなので
    確認してみます。

  2. 何度も書き込みしているのですが、反映されません。
    今回はどうでしょうか?

タイトルとURLをコピーしました