スポンサーリンク

秩父、小鹿野、神流ツーリングでの出来事

スポンサーリンク
スポンサーリンク

三連休の中日の土曜、二ヶ月ぶりの妻とのペアライドツーリングです。

昨日は天候がはっきりしないにも関わらず、関越道や中央道の渋滞が30キロ、40キロ台にも延びる渋滞でした。

一転して好天に恵まれた今日はもっと渋滞が延びる事や観光地の混雑も厳しそうです。

そんな時にはあまり遠出は大変そうなので、近場で遊ぶ事にしました。

天気がいい中でタンデムで走れるだけで満足です。

朝8時前、自宅を出発します。

つい少し前まで、猛暑のツーリングで夏用ウェアでも汗だくでしたが、今朝の出発時は15度と少し寒いくらいです。

山の方では13度くらいらしいので、私はパンチングのレザージャケットに革パンツ、妻は秋~春用ウェアのインナー抜きです。

R299も飯能を過ぎた辺りから、巾着田の曼珠沙華が最盛期を迎えたのでこちらの渋滞も心配でしたが、時間も早いせいもあって順調に流れていました。

走っていると風は少し寒く感じます。

早い時間の割にはクルマの量は多かったようです。

正丸トンネルの中では20度もあったのですが、出た時には気温が一気に13度まで下がりました。

道の駅あしがくぼで休憩です。

2011年9月シルバーウイーク秩父小鹿野神流ツーリング

思っていたよりバイクが多くはなかったようです。

ひょっとして三連休だから、皆さん泊まりでもっと早くから出掛けているとか。。。!?

秩父市街に入る前にいつも見る武甲山にも雲がかからずすっきりしています。

手前の赤い花は曼珠沙華ですね。

2011年9月シルバーウイーク秩父小鹿野神流ツーリング

いつもはこのまま市街には寄らずに走り抜けるのですが、今日は二カ所ほど寄り道します。

最初は西武秩父駅です。

2011年9月シルバーウイーク秩父小鹿野神流ツーリング

ここに寄ったのは、秩父を舞台にした(正確には「秩父」とは言っていませんが)、アニメ「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」通称「あの花」の記念乗車券が、ここ西武秩父駅だけで昨日の9月23日から5000セット限定で販売されているというので買いにやってきました。

2011年9月シルバーウイーク秩父小鹿野神流ツーリング

特に並ぶ事もなく駅の切符売り場で買いました。

2011年9月シルバーウイーク秩父小鹿野神流ツーリング

帰ってきてからネットで見たら、昨日は早朝から数百人のマニアの方が買いに来られたようです。

駅のパネルには「お一人様5セットまで」とありました。

記念乗車券が入っていた封筒のシールには、3200番台の数字がありましたが、これが連番だとすると今日明日で売り切れてしまいますね。

この後は、いつも飲んでいる日本酒を製造販売している武甲酒造さんへ行きます。

暑い夏場はビールがうまいんですが、涼しくなってきたこれからは日本酒がおいしい季節です。

時刻は9時20分台。

走りながら妻から「まだお店、やってないんじゃないの?」という不安は一言。

考えてみればちょっと早いですかね。

お豆腐屋さんとかは早朝からやっていますが、普通のお店だと早くても10時開店でしょうか。

それでも武甲酒造さんの前に来るとどうやらやっている様子です。

ほっと安心して裏の敷地にハーレーを停めて店内に入ります。

店内ではちょうどご夫婦のお客さんが買い物を済ませ、社長さんに見送られて帰るところで、店内のお客は私たちだけになりました。

ご主人にお勧めとかを聞いて買ったのはこちらの二本です。

2011年9月シルバーウイーク秩父小鹿野神流ツーリング

ここで大事な注意事項を一つ!

こちらのご主人、話好きですので、質問をする時は、ほかにお客さんがいない場合、時間が余裕のある時だけにした方がいいですよ(笑;

といっても悪い意味では決してなくて、私のようにお酒の事とか詳しくない者にとってはどのお酒がどの料理にあるか、ウンチクも含めていろいろと教えていただけます。

妻は料理に使うお酒でオススメを聞いていました。

そうそう、こちらのお店でも「あの花」に合わせたお酒を販売していました。

2011年9月シルバーウイーク秩父小鹿野神流ツーリング

お話を伺うと、どうやら明日9月25日にミューズパークでこのアニメの一大イベントが催されるとか。(あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」のイベント「ANOHANA FES.」通称「あの花フェス」だそうです)

アニメのブルーレイを買った方が抽選で入場券を買ったようですがすでにソールドアウトだそうです。

となると、西武秩父駅で売っていたあの記念乗車券は明日までもたないかも。。

凄い一大ブームで秩父の町おこしに役立っているようです。

話のついでにご主人に、「こちらのお店は何時からやっているんですか?」とお伺いすると、おもむろにタイムカードの置いてある所に案内され打刻時刻を見せてくれながら「私が出社してからですから、大体7時か8時ころですかね」って笑っていらっしゃいました。

2011年9月シルバーウイーク秩父小鹿野神流ツーリング

この後、ミューズパークの中を通ってみます。

ここもコーナリングが楽しめるので好きです。

歩行者や自転車通学生がいるので安全運転でお願いします。

明日の準備でしょうか、音楽堂には運搬用のトラックが多数いて、グッズを売るテントの準備もすすんでいるようです。

2011年9月シルバーウイーク秩父小鹿野神流ツーリング

台風とかでなく天気が良さそうなのでよかったですね。

走っていてほんとにいい天気です。

2011年9月シルバーウイーク秩父小鹿野神流ツーリング

ミューズパークを抜け、小鹿野市街を通過してR299のメイン通りに戻りました。

しばらく進むと、前方になりやら青い制服の方や緑のベストを着た大勢の方が道ばたにいます。

その手には、100m先からでもハッキリ見える「赤地に白抜きの止まれ」の文字!

えーーっ!ネズミ取り見あたらなかったし、スピードオーバーとか(そんなに)してないはずなのに、と不安になりながらも歩道の方に誘導されます。

そしてそんな心細い私たちを大勢の制服&普段着+ミドリベストの人が取り囲みます。

一瞬、昔見た怪獣モノや時代劇のように、住民に襲われる旅行者を想像しました(ウソです!)

そんな中から一人の男性が話しかけてきました。

『突然でビックリしたでしょう!』(男性)

「(アレ、どっかも見たような顔だけど。。。)」(私)

『今、バイクの方にプロテクター着用の交通安全を呼びかけています』(男性)

「あ、はい。

  今、着てませんけど後ろのBOXの上に二人分のエアーバッグベストを積んでます。

  帰りの高速で着るつもりです」(私)

『それはいいですね。 記念品とパンフレットをお渡ししていますので一緒に挟んでおいてもいいですか?』(男性)

ん、この男性。。。。そうだ、俳優の「山口良一さん」だ!

やっと気が付きました。

欽ちゃんファミリーで、噂の東京マガジンに出演されていて、そして芸能界でも大の付くバイクの好きの方です。

そういえば以前小鹿野のバイク大使に任命されたというのも聞いていました。

いやぁ、ビックリしました!

「写真を撮らせていただいてもいいですか?」とお伺いすると快く応じてくださり、『せっかくですから一緒に撮りましょう』と言っていただきました。

その時の写真がコチラです。

2011年9月シルバーウイーク秩父小鹿野神流ツーリング

うーん、後で妻が「(排ガス予防の)バンダナを取ればよかった」と残念がっていました。

【追記】
 山口良一さんのブログにもその時の記事があります。
 私が書いたコメントにも丁寧に返信してくださいました。感謝!

ツーリング日和 - 山口良一的ココロ:楽天ブログ
バイクにとっていい気候になってきましたね。 小鹿野町でプロテクター装着しましょう、という呼びかけをしてきました。 299を走ってくるライダーを止めて、チラシと記念品を渡すんです。 小鹿野署のお巡りさ

さらにほかの男性が、『あのー、ひょっとしてブログとかやっていませんか? このハーレーにヤッコカウル、記事を見た覚えがあるので。。』

そうです、私のブログをご覧になっていただいた方が声を掛けてくださいました。

思わずウレシクなって、私のバイク用の名刺をお二人に渡してしまいました。

『記念品に扇子もありますので、せっかくなのでお二人分。。』と言って頂いた方は、以前教習所主催のツーリングで小鹿野の市役所を訪問した際、ビデオ等でいろいろと説明したくださった市役所の方でした。

2011年9月シルバーウイーク秩父小鹿野神流ツーリング

そんなこんなで大いに盛り上がって(私だけかな、笑;)しまい、かなり長くそこに居たような気がします。

皆さんに見送られてR299を出発しました。

2011年9月シルバーウイーク秩父小鹿野神流ツーリング

今日は久しぶりのペアライドでのんびりツーリングなので、後ろから追いついてきたバイクにはどんどん道を譲って先に行ってもらいました。

ちょっと走っただけでこんな山の上まで来られるのもすてきです。

2011年9月シルバーウイーク秩父小鹿野神流ツーリング

志賀坂峠に到着です。

2011年9月シルバーウイーク秩父小鹿野神流ツーリング

ここからは下りです。

気持ちよくコーナーを抜けて行きます。

2011年9月シルバーウイーク秩父小鹿野神流ツーリング

ちょっと早いですけど、道の駅万葉の里でお昼にします。

ホントは鮎定食といのが食べたかったのですが無いというので芋煮定食です。

2011年9月シルバーウイーク秩父小鹿野神流ツーリング

芋煮は甘めの味付けでおいしかったです。

ここの道の駅は有機栽培の野菜が安く売っているのですが、時間が遅いと売り切れてしまいます。

今日はナス、ピーマン、カボチャに、葉唐辛子の佃煮を買ってきました。

この後、神流川に沿ってのんびりコーナリングを楽しみます。

2011年9月シルバーウイーク秩父小鹿野神流ツーリング

「のんびり」と言いながら、下の動画の最後の右コーナーでは「ガリッ!」というステップをする音が。。

いくらバンク角の浅いハーレー、ヘリテイジとはいえ、タンデムでステップガリガリはいけませんね。(笑;

三連休という事で帰りの高速の渋滞さえ無ければ、もっと遠くまで走っていたくなるような天気です。

2011年9月シルバーウイーク秩父小鹿野神流ツーリング

この道はいつにも増して道路整備中の箇所が多く、片側交互通行の信号に何度も停められました。

地形の山肌に沿わず、パスする陸橋を架ける工事をしているようです。

道の駅上州おにしに寄ってきます。

2011年9月シルバーウイーク秩父小鹿野神流ツーリング

さきほどの万葉とおにしは、道の駅スタンプをもらった以前のスタンプ帳を千葉ツーリングで紛失してしまい、もう一度押して回っているのです。

2011年9月シルバーウイーク秩父小鹿野神流ツーリング

本庄児玉ICから関越道に乗りました。

2011年9月シルバーウイーク秩父小鹿野神流ツーリング

山の上は13度と寒いくらいでしたが、さすがに高速では30度越えとかなり暑さに参りました。

やはりいつもよりはクルマの数は多いようですが、渋滞にも合わずに帰ってくることが出来ました。

帰ってからハーレーを濡れたぞうきんで拭いたついでに、ワックス掛けをしておきました。

黒ボディーは小キズでも目立つので、こまめなワックスが必須です。

ついでにクルマ(日産ジューク)の洗車もしてしまいました。

すべて終わってようやくリビングでのんびり出来たのはだいぶ経ってからでした。

妻とのタンデムツーリングは2ヶ月ぶりでしょうか。

天気もよく気持ちよく走れ、(私的には)いろんな出来事のあったツーリングでした。

201109chichibukannnamap.jpg

コメント

  1. カゥテール さんへ、
    コメント、ありがとうございます。
    私は、ブログを見ていただいている方から
    声を掛けていただいた事が少ないので
    とってもうれしかったです。
    やはりハーレー乗りの方だからこそ、
    ヤッコカウル&ツアーパックと
    ヘリテイジのサドルバッグのアンバランスに
    気付いて頂けたんでしょうね。
    私も秩父、小鹿野方面には月に数度は
    ツーリングに来ていますし、
    私も妻もわらじカツ丼が大好きです。
    カゥテールさんのサイトも拝見させていただきました。
    今度小鹿野へ行ったら「カトウヤ」さんをのぞいてみます。

  2. 小鹿野町の「ほかの男性」です(笑)
    先日は赤旗で驚かせてしまい申し訳ありませんでした。
    ご無事にお帰りになられたようで使命が達成されました(^^)

    私もハーレーに乗っているもんで このバイクは・・・エレクトラグライド・・・
    あれサイドケースがヘリテイジ?。もしやこの方は・・・と声をかけさせて頂きました。
    内容の充実したサイトですので整備の時とかにググるとほぼトップに出てきますので
    以前から見慣れたバイクの出現に我が目を疑いました(笑)

    小鹿野町ではウエルカムライダーズおがのと称して「来やすく居やすくまた来たい町」
    を目指しイベントの企画、イベントの手伝いなど行っております。
    私もオリジナル革グッズの製作をしております。

    今月29日(土)には「レディースライダー宿」なるイベントを企画しておりますので
    ご都合がよろしかったら起こしください。男性ライダーも大歓迎です(^^)
    http://www.bike-ogano.jp/

  3. タンデムライダー さんへ、
    コメント、ありがとうございます。
    ウチはツーリングの7割は妻とのタンデムなので
    インカム利用率は高いと思います。
    無線である必要は無いので、有線の中で選んでますが、
    以前使っていたのは、デイトナ社の
    「ライドコム BM STATION type7」でした。
    http://biketoshumi.chips.jp/wp/wpcontent/2008/04/post_369.html
    http://biketoshumi.chips.jp/wp/wpcontent/2008/04/post_376.html

    今回は、同じデイトナのCOOLROBO WIRECOMです。
    http://biketoshumi.chips.jp/wp/wpcontent/2011/07/post_907.html

    使った感想と、簡単な改造については上記の記事に
    書いてあるとおりですが、少しだけ補足しておきます。
    インカムはこの二種類しかた使った事はないですが、
    会話に関しては、COOLROBO WIRECOMの方がいいようです。
    まず音量がライドコムより大きく、音質もいいので聞き取りやすいです。
    ライドコムでは最大音量でも声が小さかったですが、
    クールロボでは一般道なら音量を絞っても普通に会話出来ます。
    ライダー側、タンデム側別々に音量調整出来るのもいいです。
    高速道路の100km/h走行で、二人ともジェットヘルだと、
    大きめの声を出す必要はありますが会話は出来ます。

    ウチでは使いませんが、AUXで音楽プレーヤーも接続できますが、
    妻だけ聞きたいという訳にはいかないのがちょっと不便です。
    ライダー側で音量を絞ると、妻との会話も聞き取りにくくなってしまいます。

    電池の持ちは、どちらも有線なので、
    無線式に比べるとはるかにいいようです。
    たぶん、毎週のようにタンデムツーリングにつかっても
    2ヶ月以上持つと思います。

    クールロボの欠点は、上の記事にも書きましたが、
    メットから長く伸びるケーブルの処理です。
    ライドコムは、メット側とコントローラー側の間の
    ケーブルが分離出来ましたのでメットからは
    30cm程度のケーブルだけなので使い勝手は上でした。
    この点さえ納得されれば、
    有線式のインカムとして、私はCOOLROBO WIRECOMをオススメします。

    おくさん さんへ、
    アレはやっぱり心臓によくないですよね。
    最初、山口さんだとわからずキョトンとしてました。
    一緒に写真も撮ってもらえてラッキーでした。
    しかもブログを見て頂いた方もいらっしゃったんです!
    他のライダーさんは記念品をいただいて
    もっと早く出発してましたけど、
    私たちは結構長かったかも。。

  4. 赤旗は私もびくびくして読んでました。
    まさか山口さんにあえるとは!!
    ラッキーですね~。
    しかも、ブログを読んでる方にもあえるなんて....。
    こういうサプライズは大歓迎ですね。

  5. いつも読ませていただき、参考にさせてもらっています。ところで今回のツーリングで、「コールロボ ワイヤーコム」は使用されましたか?。使用感を聞かせていただければ、助かります。この商品に興味があります。

  6. イサカ さんへ、
    秩父コースは手軽な割に
    通行量も少なくいろんな景色が楽しめるので
    ついついお手軽に出掛けてしまいます。
    あの青い制服に赤旗は、
    何もなくても心臓に悪いですよね。
    でも思いも掛けない方に会えてよかったです。
    日曜日、早朝散歩に出掛けられたんですね。
    そろそろウェアが本格的にチェンジです。

    DON さんへ、
    ここのところソロツーリングばかりでしたが、
    やはり我が家の基本スタイルはペアライドです。
    久しぶりだったので、ソロの時とは
    車重がぐっときました。
    でも、話相手がいるといいもんです。

    あぜ道 さんへ、
    いつものコースでしたが、
    いろんな事があって楽しめました。
    武甲酒造の社長さん、小鹿野の交通安全キャンペーンの
    山口さんやそのほかの方々。
    ツーリング途中でいろんな方とお話するのも
    楽しみの一つです。
    ブログの方とはなかなかお会い出来ないので
    ハーレーのリアボックスに、
    ブログタイトルと「メカ好きおじさん」と
    書いておけば誰か気が付いてくれるかなと
    マジに考えた事があります。(笑;
    さすがに実行する勇気はないですけどね。
    いずれ、東北におじゃました時には
    出来れば「ひょっこり」。。。したいです。

    白雪猫 さんへ、
    たしかにネットの無かった昔では、
    考えられないくらい、
    ほかの方とのコミュニケーションが出来るようになりました。
    楽しい事も多い反面、
    ネットならではの心配ごともできちゃいましたけど。
    私もお見かけしたの初めてでしたが、
    当日もバイクでいらしていたようで、
    ツーリングしながら帰られたと
    ご自身のブログに書いてありました。
    やっぱりバイク好きの方なら
    あの天気だと走りたくなりますよね。

  7. お疲れ様でーす。
    ひょんなところで意外な出会いがあるのも
    ツーや素敵なインターネッツのお陰ですねw

    山口良一さん、ライダーだとは知ってましたが、
    こういう活動もされてたんですね。
    秋冬用のライダージャケットをそろそろ用意せねば・・・

  8. 素敵な出逢いがあった素晴らしいツーリングでしたね(*^_^*)
    清水さんとの写真、羨ましいです!(^^)!

    メカ好きおじさんさんのブログは有名だから、
    話しかけられなかったとしても、気づいてる人
    結構いるんじゃないですかね(^^)

    僕も走っててバッタリお逢いしたいものです☆彡!

  9. 良いですねー!ペアライド!
    それほど混雑もしていないようで、良かったですね。
    北海道も温泉地や有名な観光地以外はスカスカ!何処に行ってもスイスイでしたねー。
    皆さん、もっと遠くか、海外に行かれたのでしょうか??

  10. おはようございます。
    土曜日に秩父方面に行かれたんですね。私もよく行くコースです。
    今回、ブログを読んでいて「赤旗を振られた」辺りでドキッとしましたが、
    思わぬハプニングで良かったですね。

    私は金曜、土曜と用事があって、バイクに乗れませんでしたが、今が一番良い季節。
    今日(日曜)は思いっきり乗ってきます。

タイトルとURLをコピーしました