スポンサーリンク

無断転載厳禁

スポンサーリンク
スポンサーリンク

先日の東京オリンピックのエンブレム白紙撤回、個人的にはこれでよかったと思いますが、新国立競技場問題といい、このエンブレムにしろ、最初の段階から検討が甘すぎますね。

一般企業だったらこんな商標や予算検証不足での対応は許されないでしょうね。

さらにその問題に対してだれも・どこも責任を取らないのが納得出来ません。

オリンピック委員の方の発言を聞いているとまるで人ごとのように思っているようです。

 

そして今回のエンブレムの件で、最近のデザイナーの方々の一部で「著作権」についての認識が甘い、いえ無いことに愕然としました。

安易にネットに掲載されている写真や制作物を許諾なしに商業上の二次利用するのが当然という風潮、そしてそれに対してまるで問題意識がない、なぜいけないんですかという意見に驚きました。

個人で撮影した写真でも作成したイラスト等でも必ず著作権があり、許諾を受けずに利用することなど、プロとしてあり得ないことです。

でもこれはデザイナーだけでなく個人でも同様の事がありますね。

YouTubeにアップされている動画そのものが著作権にふれているものや、自分で撮影した動画のBGMに著作権フリーでないものを使用しているものがかなりあるようです。

 

私もバイクツーリングでの動画などをYouTubeにアップしていますが、かならず著作権の問題のないBGMを使用しています。

学生時代に商業美術の関係するサークルに所属していましたが、アドバタイジング・アートの世界で最初に教わることはデザインの基礎とともに著作権保護です。

私のこの「バイクと趣味に生きる」のブログや、「メカ好きおじさんの初心者向けレザークラフト講座」「スイス絶景旅行記」などのサイト、それにYouTubeにアップした動画なども、ほかの方のサイトなどに二次利用されているものもいくつかあります。

個人の方が引用元のurlを含めてリンクしていただく分にはいいのですが、商用利用などはやはり好ましい事ではありません。

今回の件をきっかけに、ブログやサイトにも「無断転載厳禁」「本文・写真を引用される際は事前にご連絡ください」のコピーを入れました。

こんな小規模の個人サイトですから、転載などはあまりないとは思いますが、万が一の事を考えあとで著作権利を主張していなかったと言われることのないように、念のための対応です。

なんだかさみしい事ですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました