スポンサーリンク

朝のお散歩、奥多摩ツーリング

スポンサーリンク
スポンサーリンク

土曜日は後半から天気が崩れるとの予報。
久しぶりのソローツーで、午前中となると、
近場で手軽に回れる奥多摩に行くことに。

いつもより少しだけ早く目覚めてみると、
若干雲があるけどまずまずのツーリング日和。
静かに支度をしてバイクに乗ります。
温度計は25度を示しています。

走り始めて、少しすると太陽メインの晴れ!

道は青梅線に沿って走っていますが、
ここの駅はローカル的な雰囲気で好きです。

こんな感じの「宮ノ平駅」や、
200908okutama

ログハウスのような「日向和田駅」があります。
200908okutama

こういうローカル線の駅を見ると、
昔、日本各地をバイクで野宿して回った時を思い出して、
「この駅は今晩、泊まれるかな?」というのが先にきてしまいます。

大きなターミナル駅でも何度か寝ましたが、
私はやっぱりローカル線の無人駅が好きですね。
でも電車の時刻を確かめて、何時から何時までは人が来ないか?
民家に近すぎて、不審者として通報されないか?
暴走族や野犬が来ないか?
なんて事をチェックしていました。
でも30年たった今では、物騒で
なかなかこういう所での野宿も危険かもしれませんね。

そうこうしているうちに奥多摩湖に到着です。
しばらくはこんな晴れ渡った青空の下、
湖畔の道を気持ちよくクルージングです。
200908okutama

大麦代駐車場のバイクも、時間が早いせいもありますが、
夏の最盛期に比べるとだいぶ少ないですね。
200908okutama


ここから奥多摩周遊道路の始まりです。
ここの温度計は21度を示していました。
さすがに山の方は下界より涼しくて過ごしやすいですね。
200908okutama

緑の山々の中に埋もれてしまいそうです。
200908okutama

ここの道を走っているのはSSや峠を攻めるよう車が多いですね。
みんな、途中でUターンして何度も往復しています。
こんな駐車場でのんびりしているのは少ないですね。
ハーレーもスピリンガーとスポスタしか会わなかったです。
のんびりツーリングには向かない道です。
200908okutama

それでもこんな天気のいい日に、適度なコーナーがあって、
ソロツーリングとくれば、
ハーレーだってステップ擦らずに走れというのが無理ですよね。
私もしっかり(少しだけ)ガリってました。
200908okutama

都民の森駐車場まで降りてくれば、奥多摩周遊道路も終わりに近づきました。
200908okutama

このあと、武蔵五日市を抜けて帰路に着きました。

帰りはディーラーに寄ってからでしたが、11時過ぎには自宅に到着。
150km、4時間ほどでしたが、気持ちよく走ってこられました。
クネクネ道のツーリングは、ソロツーリングの方がいいかもしれませんね。

コメント

  1. KENT☆彡さん、
    奥多摩も都心に近いけど、
    実際には高度1100mを超える峠なんで
    やはりそれなりに涼しいですね。
    KENT☆彡さんは「いつも」ガリガリですか!
    私の方は、もう若くないので「たまに」です(笑;

  2. 奥多摩も上の方に行くと涼しいですよね~~~(^^ゞ

    自分も良く行くコースですが、いつもステップボ-ドをガリガリ言わせてます(^-^;

  3. 奥多摩も上の方に行くと涼しいですよね~~~(^^ゞ

    自分も良く行くコースですが、いつもステップボ-ドをガリガリ言わせてます(^-^;

  4. NORIさん、
    この日は太陽が出ていたのでまだいいですが、
    それでも山陰に入ると体感温度は10度台ではないでしょうか。
    レザーウェアでちょうどいい位なんですが、
    それでは山を降りてきた市街地では暑すぎるんですよね。
    今の時期、ウェアに苦労します。
    奥多摩、SSの人や車は大きな声では言えませんが、
    60○○km/hでコーナー回っていても、
    かなりのスピード差で追い抜いていきますよ。
    ハーレーでは、というより今の私では
    とても着いていくのは無理です。
    昔の関東ライダーなら誰もが走っていた道です。

  5. 21度じゃTシャツじゃ寒いですね。
    渋谷も東京ここも東京なんですよね。東京は奥が深いですね~
    奥多摩走ってみたいなぁ

タイトルとURLをコピーしました