スポンサーリンク

富士ブルースカイヘブンの思い出と2014チケット

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ブルースカイヘブンは、ハーレーダビッドソン・ジャパンが富士スピードウェイで開催する日本でのハーレー最大のオフィシャルイベントです。

毎回大勢のハーレー乗りが日本中から集まり、いろんなプログラムが満載のイベントです。

 

【関連記事】
  「ブルースカイヘブン2014まであと2日、当日は山中湖に要注意」は、コチラ です。

  「ブルスカ2014 レポート 前編」は、コチラ です。

 

私たちがはじめてブルスカに行ったのは、私のハーレーが納車になった翌年の2009年5月のことでした。

3月に納車になって6月には那須高原に泊まりのツーリングに出かけましたが、ブルスカはキャンプ泊となるのでまだちょっと不安でその年の参加は見合わせたのでした。

昔はバイクでの日本中で野宿ツーリングや夫婦で四駆でのオートキャンプはずっとやってきたのでバイクのテント泊も大丈夫だろうと思い、翌年になってブルスカに参加しました。

下の写真のようにこの頃の愛車はまだやっこカウルもキングツアーパックも付けていなかったので、ミーティングキャリアの上にホムセンのコンテナBOXというオーソドックスなキャンプ仕様でした。

それでもタンデムがしやすいようにと、タンデムシートにはDIYで低反発クッションでかさ上げして、ステップボードとタンデムグリップを付けています。


 

チャプターに割り当てられたサイトに、ハーレーの納車の時にもらったオリジナルのテントを張っての泊まりです。


 

しかし。。。初めてのブルスカは初日の午後から雨。

楽しみにしていた富士スピードウェイのコースを走行パレードするのもレインウェアを着てのタンデム走行となりました。


 

しかもその雨の中でのパレード走行を撮影したため、デジカメが濡れて壊れてしまいました。

でも夜のイベントでプリンセス・テンコーさんのイリュージョンや花火はすばらしい思い出になりました。


 

さらに試練(?)は続きます。

会場内の砂利の駐車場でのテント泊となったのですが、テントはその夜の暴風雨でかなり寂しい一夜を過ごしました。

二日目のなると雨風も強くなって屋外イベントの多くが中止になってしまい、私たちも雨の中、早々に撤収作業をして家路に着きました。


 

こうして終わった初のブルスカは、楽しい思い出より暴風雨の大変だったキャンプの方が強く印象に残ったものとなりました。

 

 

これに懲りて(笑;、翌年のブルスカは不参加。

その次の2011年は、前回の失敗(?)を活かしキャンプ泊はやめてあらかじめ山中湖のホテルに予約をいれておきました。

土曜日はディーラーの人たちと一緒に富士スピードウェイまでツーリング、そしてハーレーは皆さんと一緒に駐めておいてイベントを楽しみ、夜になってから山中湖のホテルでゆったりベッドでお泊まりです。

 

この時の天候は多少雲はあるものの雨の心配のない晴れ!

集合場所の中央高速の談合坂SAからも富士山が見えていました。

まさに「ブルースカイ」ヘブンらしい天気に恵まれました。


 

 

会場ではいろんなイベントを楽しみました。

重松健選手のドラッグマシンのデモ走行、アラキメグミさんを交えての「ハーレー運動会」、小腹がすいたらフードコーナーで腹ごしらえです。


 

そしてハーレーやビューエルでの華麗なスタントショー。


 



 

サーキットを走るチャプターフラッグパレードも雨に降られず楽しむ事が出来ました。


 


 

今回は妻がスタンドからビデオで撮影してくれました。



 

さらにお楽しみのハーレーグッズのお買い物。

前回の時にはカドヤのレザーベストを、そして二回目ではハーレー純正のヘルメットなどをかなり安く手に入れる事が出来ました。

そして日本各地からこれだけ大勢の方が来られるイベントですから、ブログで交流のある方ともお逢い出来ました。

いつもコメントをくださる「中ちゃんの蔵ブログ編」、同じ黒のヘリテイジ乗りのnakaさんです。


 

 

夜8時から始まる花火を見てから予約してあるホテルに向かう予定でしたが、それだとチェックイン出来るのが10時近くになってしまうので残念ですが早めに会場を後にしました。

夜ホテルの部屋に入って腕を見るとみごとに日焼けしていました。

ほんの数時間会場を歩いただけでしたが陽射しが強かったんですね。

会場の星空の下やテントの中でチャプター仲間と語り合うのもいいですが、のんびりお風呂に入ってふかふかのベッドで寝られるのはやっぱり落ち着けます。

 

翌朝、富士山を眺めながらの露天風呂は最高です。


 

妻は「出来れば今日も会場に行ってもう一度あのスタントショーやドラッグレースが見てみたい。
買い忘れたH.O.G.グッズも買いたい」と言っていましたが、午後から天気が下り坂というのが気になって帰路に着きました。

 

いろいろあった二回の富士ブルースカイヘブンの参加ですがその後しばらくごぶさたになっていました。

でも今年は3年ぶりに参加する事にしました。

しばらく行っていなかったのですっごく楽しみです。

開催は5月24日(土)、25日(日)で、23日(金)にも前夜祭があるようです。

二ヶ月を切りましたので今回も山中湖のホテルを予約しました。

チケットもディーラーで購入済みです。


 

H.O.G.会員は前売りで3,100円でした。

今回は土曜日にホテルに泊まった翌日の日曜日に、もう一度会場に入ってイベントを楽しみたいですね。

また、いろんなブロガーさんに逢えたら楽しそうですね。

 

コメント

  1. 61歳のリターンライダー さんへ、
    公道でああいう走りをすることはあり得ませんが、
    自分の手足のように操れるのはうらやましいです。
    昔オフ車に乗っていましたが、ウイリーするのがやっとでした。
    ハーレーのブルスカだけでなく、ヤマハのドラッグスターミーティング、
    カワサキ車の集まりなど、同車種でのミーティングは同じ嗜好の方との語らい、
    自分にバイクのカスタマイズの参考になるから楽しいですね。

  2. Buelやハーレーでのスタントショーは凄いですね。
    あれだけ自由自在にバイクを操れたら楽しいでしょうね♬
    元HARLEY乗りとしても、一度はブルスカ行ってみたいですね!

  3. DON さんへ、
    そうです、このテントがくせ者でした。
    まあ、あれだけの雨と風だったので、
    一回で痛んでしまいましたたが、
    普通に使っている分には問題なかったのでしょうね。

  4. そういえば、このテントでしたね。我が家と同じテントです!
    今年からは違うテントにしますが!(^^)!懐かしいですね~

タイトルとURLをコピーしました