スポンサーリンク

奥多摩、塩山、雁坂、秩父のツーリング動画を公開しました

スポンサーリンク
スポンサーリンク

先日行ってきたハーレーでの、青梅街道から奥多摩湖を抜け、柳沢峠、塩山を超えて雁坂トンネルから秩父に戻ってくるルートでのツーリング動画を編集してYoutubeに公開しました。

今回の動画撮影に使ったのはユピテルのクルマ用ドライブレコーダー、DRY-mini1です。

やはり音声は使えませんでしたが、画像自体はかなりきれいに撮れていると思います。

バイク電源からUSBへの給電のオンオフで、機器の電源と録画の開始停止が出来るので、配線をのぼしたスイッチで操作出来るので便利です。

画質的には、1280×720で撮影しましたがかえってエッジ部分が立ち上がり過ぎているので640×480での撮影でもいいかもしれません。

次回テストしてみます。

 



 

 

 ※ グループやタンデムツーリングには「SENAのインカムSMH-5FM」がお勧めです
 ※ 走行ルートを記録するなら「GPSロガー」がお勧めです。
 ※ バイクでの走行動画なら「GoPro HD HERO」がお勧めです
 ※ 動画撮影するのユピテルのDry-mini1もお勧めです

   

コメント

  1. てるちゃん さんへ、
    どうもです。
    GoProの1/5以下の値段ですが、
    これでも十分ツーリングの記録用になると思います。
    ウチではタンデムの妻が撮ってくれた写真の方が
    私が走りながら撮るよりカッコ良くて構図のいい写真が多いです。

  2. お久し振りです!

    こんなに綺麗に撮れるんですね♪
    これは良いですね。
    私も最近興味を持ち始めた所です。
    写真撮るのは不可能だし、こんな風に残せたら楽しいですよね。

    これからはシーズンも良いし。
    沢山アップしてください!!
    楽しみにしています。

  3. mi- さんへ、
    酷暑とゲリラ雷雨に悩まされた夏も終わり、
    ようやく涼しくなってツーリングに最適なシーズンがやってきました。
    冬から目覚めた春もいいですけど、澄んでる空気感のある秋は格別です。
    バイクで走るのはもちろん楽しいですが、
    感じた「風」や大地の「空気」と「匂い」を少しでも伝えるのに
    動画は最適なツールだと思います。
    撮影に気を取られるのは安全運転に反しますので
    操作が簡単な方がいいです。
    いろいろ試行錯誤して今のようなスタイルに落ち着きつつあります。

     

    ziromei さんへ、
    紅葉シーズンになると奥秩父、三峯神社や中津川渓谷は
    すれなりに混んできますね。
    真冬で雪が降ると無理ですが、
    路面に雪さえなければ、我が家ではタンデムで甲府まで
    ほうとう食べに出かけます

  4. 紅葉シーズンに入っちゃうと、こんなに楽しく走れなさそう。

    シーズン前に、雁坂方面から秩父入りルート、ん~、行っとかないとですね♪

  5. こんにちは^_^
    青空の中、とても気持ち良さそうなツーリングでしたね。
    頻繁に動画をのせてくれるので、
    リアル感 があって見ていて楽しいです♪
    バイク弁当、有名ですよね、、、。器は持って帰るのですもんね。
    神奈川は今週もパッとしないお天気が続きそうです、、(。-_-。)

  6. ウシ子 さんへ、
    前日までツーリングには行かない予定でしたが、
    天気を見て急遽行くことにしました。
    もう秋の青空で気持ちよかったですね。
    奥多摩からぐるっと回って秩父に戻るルートだと
    やはりあのコースになりますね。
    ウリ坊に会えたようでよかったです。

  7. 本当に全く同じルートだったんですね(^人^)
    あのコースは三回目くらいですが、ワインディングを楽しむには良いですよね。路面がきれいなのもお気に入りポイントです。
    動画は見覚えのある景色満載で楽しく拝見させていただきました。
    ニアミス続きですが、だんだん近づいて来てるような気がします(o^^o)

タイトルとURLをコピーしました