スポンサーリンク

夜明け前の空ってこんなにキレイだったんだ

スポンサーリンク
スポンサーリンク


 

目覚ましがなる前に目が覚めました。

年取ると朝が早いってやつでしょうか(笑;

まだ陽は昇っていませんが、カーテンを明けたら幻想的ともいえる空の色でした。

いままでにもトワイライトなど何回も見ていますが、やっぱり空の色って不思議ですね。

思わず寝室から降りてきてデジ一をとってきて写真に収めました。

 

コメント

  1. 大猫 さんへ、
    「春はあけぼの」ってこういう景色だったんですか。
    今まで知りませんでした。
    古文とか歴史とか苦手であまり勉強しませんでした。
    少し前まで16時半でも薄暗くなっていたのが
    この時期は17時過ぎでもまだ明るくなっています。
    少しずつ日が延びているんですね。

  2. 姶良の青馬 さんへ、
    夏のツーリングだと早朝出発もありますが、
    なかなかこういう色彩には出会えません。
    6時に会社に着くなんて、
    かなり早起きされているんですね。
    私にはです(笑;

  3. これぞ清少納言の「春はあけぼの」の一文ですね。
    ちなみに私は夜明け前の一番暗い時から息子と散歩に出てまして、
    帰宅する頃にこの「あけぼの」が見えますが、季節が巡るにつれて
    この空が見える時刻が段々早くなっていくんだろうなぁ・・・

  4. 朝方って幻想的ですよね!夜も幻想的ですが(#^.^#)今から夜明けって感じの時間帯は気持ち的に明るくなれます。私は会社に6時前に着きますので今時分は天気さえ良ければ会社で夜明けを迎えます(- -)今から明るくなる時間帯って希望に満ちた時間ですよね。朝会社でコーヒーを啜りながらしばし、まったりな日課です(*^^)v

  5. donさんへ
    いつも起きるのが7時少し前です。
    北海道は雪がふるので
    白いモノトーンの世界になるのでしょうか。
    二つや四角い太陽、見てみたいですね。

  6. 今頃、朝日が昇るのは7時前後だと思いますが、北海道の朝日は特に色も感じられないほど冷え込んでいるという!しかし、たまぁに、太陽が二つに目えたり、四角になったりと面白い現象も見えたりするんです!

タイトルとURLをコピーしました