スポンサーリンク

ヤモリは守り神

スポンサーリンク
スポンサーリンク

今のこの家に越してきて、もう17年経ちました。

小さいながらも庭があって、ちょっとだけ生き物がやってきます。

テントウムシやコガネムシ、カマキリや、昔はクワガタムシが来た事もあります。

そしてあまり招かれざる客として、ハチやゲジゲジ、ダンゴムシなんてのもいます。

アリやクモはまあ、普通にいますね。

でもそんな昆虫が主なお客さんで、それ以外にはトカゲが棲みついているらしく、秋や冬にはひなたぼっこに出てくる姿をたまに見掛けます。

数日前の朝、妻が「窓の網戸になにかいるよ」と。。。

yamori01.jpg

みるとアルミサッシの網戸のとこになにやら白っぽいイキモノがいました。

ヤモリです。

トカゲは何度も見ていますが、ヤモリは初めてです。

色はトカゲより白っぽいですね。

ヤモリは漢字では「屋守」「家守」ともあてられ、昔から「ヤモリがいる家には災いがこない」と言われています。

ヤモリに似たものとして、トカゲ以外にも「イモリ」がいます。

こちらは黒っぽい体色でお腹が赤くなっています。

ヤモリは爬虫類、イモリは両生類でしたよね。

ヤモリは狭い隙間が好きらしく、こんなところに移動していました。

yamori02.jpg

そして、いつの間にかどこかに行ってしまいました。

先日の事故で、ハーレーだけは可哀想な状態になりましたが、私たち夫婦に大きなケガがなかったのも、ひょっとしたらこのヤモリのお陰かもしれませんね。

コメント

  1. いせやんさんへ、
    ヤモリを見た時はちょっとびっくりしましたが、
    でも憎めないヤツですね。
    バイクに限らず事故は、
    いくら自分が安全運転していても
    避けられない事もあります。
    今回は、幸いにして体のケガは大した事もなく、
    また相手の運転手も(最終的には)
    誠意を持って対応していただけているので
    少しほっとしています。
    ぜひ、みなさんも気をつけてくださいね。

  2. お ここにもヤモリが と思い読み進んでいくうちに事故の文字、大変な目に合われましたね。バイクの事故は怖いといつも思ってはいるのですが、避けられないこともあるんだと教えていただきました。私もあらためて気をつけたいと思います。

タイトルとURLをコピーしました