スポンサーリンク

ハーレーのリストウォッチ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

みなさん、バイクに乗る時はどんな腕時計を使っていますか?

私は以前、耐久性を重視してホイヤーのダイバーウォッチを使っていましたが、重たいのと厚みがあってグローブやウェアの袖口の邪魔になっていました。

それで最近は、もっとシンプルなチタンケースで軽量で薄めなこの時計を使っています。

ハーレーの腕時計

文字盤にハーレーロゴが輝いています。

 ・
 ・
 ・
 ・
 ・

といっても実はこの時計の文字盤にはちょっとだけ手を加えています。

もともとはハーレーのものではなく、普通の腕時計でした。

少し前に電池切れになって止まってしまいました。

お店で電池交換しても1000円ほどで出来ますが、簡単な作業なので自分でやってしまいました。

最近は大きな電気店でも腕時計用の電池も売っているので、自分の時計にあった電池を買ってきます。

450円ほどでした。

裏蓋を開けて電池を交換するついでに内部の清掃とストップウォッチ用の短針を調整しました。

ハーレーの腕時計

せっかく分解したついでに、文字盤にハーレーロゴを入れる事にしました。

スキャナしたハーレーロゴのマウスパッドの画像をパソコンに取り込み、加工します。

サイズを調整してプリンタで印刷、印面の表をコーティングし、紙を薄く剥いだ後に裏面には両面テープを貼っておきます。

ハーレーの腕時計

あとはこれをきれいにカットして文字盤に貼ります。

ハーレーの腕時計

ちょっとデザインが気に入らなかったので、背景を黒にして色も調整して作り直しました。

ハーレーの腕時計

こうして出来上がったのが一番上の写真の時計です。

オリジナル時計っぽくて気に入ってますし、飽きてきたらまた別のデザインで文字盤を変えてみてもいいですね。

コメント

  1. DON さんへ、
    こういう「工作」昔から好きでした。
    普段はハーレーロゴを使ったものは身につけていませんが、
    ハーレーに乗る時は、ウェア系はロゴ入りが多いですね。
    >携帯や表札にいたるまで!
    表札にも入っているとは恐れ入りました。

    弾正 さんへ、
    昔、学生時代のアルバイトで、
    時計用の酸化銀電池の厚みと電圧を測る仕事をしていました。
    機械で自動的に検査した中から、
    抜き取りで、マイクロメーターで厚さを、
    テスターで電圧を測っていました。
    こういう、細かい地味な作業も割と好きだったりして。

    イサカ さんへ、
    >私ならガラスの上に貼ってますよ。
    ダイナミックですね。
    私は、たまたま分解したので中に貼りました。
    もしガラスに貼るなら、
    PCとプリンタで、透明のシールに薄めに印刷して
    透けるようにするとかっこいいですね。
    >この時計、リコーの時計ですか?
    当たりです!
    よく分かりましたね。
    私自身、だいぶ前に買ったものなので、
    どこのメーカーが調べないとわかりませんでした。

  2. ハハハ・・・私ならガラスの上に貼ってますよ。

    この時計、リコーの時計ですか?

  3. 凄い!

    ん~、マジですごっ。

    もっとも苦手です、そういうの。(笑

  4. 細かな作業を・・・・
    俺も結構ハーレーのロゴを活用中です。自分のバイク用の名刺はもちろん、携帯や表札にいたるまで!

タイトルとURLをコピーしました