スポンサーリンク

ナッツとベーコンを燻製で香り付け

スポンサーリンク
スポンサーリンク

先日もらって食べた燻製ナッツがあまりに美味しかったので自分でもつくってみました。

市販のアーモンドとピーナッツを用意、それに出来ているベーコンも買ってきました。
いつもは豚バラ肉をソミュール液に漬けて生肉の状態から燻製するのですが、今回は香り付けが目的なので調理加工のステップは省略します。

燻製づくりに使うのはもう何度も活躍してもらっているダンボール製の燻製箱です。 内側はかなり年季の入った色合いになっていますね。

左右に渡した棒にフックでベーコンを吊り下げます。

ナッツ類は網の上にホイルをトレイ型に敷いて入れておきます。

使うチップはサクラのウッド、バーナーで着火します。

後は煙のでかたを見ながらチップを増やしたりして待ちます。

時々内部の様子を見つつ空気を送ります。 順調に煙がボックスの中を回っています。

庫内の温度も徐々に上がってきました。

燻製の完成です。
食べる前に一晩置いて香りを落ち着かせます。

ナッツの方はビールのおつまみにポリポリいただいちゃたので写真は無しです。

ベーコンは厚切りにして夕食にいただきました。
でもやっぱり豚バラ肉からつくった自家製ベーコンの方が燻製の香りも味も美味しいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました