スポンサーリンク

また同じ時計を買ってしまったけど

スポンサーリンク
スポンサーリンク

バイクツーリングの時や遊びで出かける時は、軽くて見やすくキズが付いても気にしないですむような時計を使っています。

それを分解して文字盤にハーレーのマークをつけて気に入っていました。

でも少し前から液晶部分の表示が消えてアナログ時計も止まってしまう事が何度かありました。

電池は前に自分で交換したばかりなので機械部分の寿命かと思いました。

時計売り場で新しい時計を探してみました。

「電波ソーラーなら時刻が正確だし電池交換の手間もいらないな」「登山用のプロトレックタイプなら気圧や温度も測れるな」と悩みましたが、よくよく考えてみれば、ツーリング途中でそこまで正確な時刻を知る必要はないし、気温はバイクに温度計が付いています。

それよりも、大きく重たくなる方がイヤなので結局、また軽くて手軽な機種を選んでしまいました。

それが下の写真の左側の時計です。


 

そうです。

今までのとまったく同じものです。

デザインが気に入っていたのでまた同じのを買っちゃいました。

文字盤にハーレーロゴがないだけです。

 

新しい時計にロゴをつけるために、古い方を分解して構造をチェックしました。

ついでに簡単に清掃をして、電池の電極のテンションを上げ再起動してみたら、、、、なんと!普通に動き始めました。

数日経っても問題なく動いています。

もうしばらく古い方の時計を使う事にして、新しい方はしばらく出番がなさそうです。

世の中ってだいたいこんなモンですね。

 

コメント

  1. DON さんへ、
    今回はあえて同じ時計を選んだのですが、
    その後で前の時計が復活してしまいました。
    こんな時新しい時計はどうすればいいんでしょうね。
    昔は本(文庫本)で同じのを買ってしまうことがありました。
    >私は時計ではなくテスターでしたが(-_-;)
    今はテスターも安くなりましたね。
    デジタル式なら380円くらいから買う事が出来るんですよね。

  2. ありますね~(^_^;)
    同じ経験があります(- -)
    私は時計ではなくテスターでしたが(-_-;)

タイトルとURLをコピーしました