スポンサーリンク

せ、扇風機はどこに!?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

今日も暑かったですね。

九州地方は梅雨明けしたとか。

関東地方も真夏の暑さでした。

こんな日にバイクに乗ったら灼熱地獄ですね。

会社で仕事してても空調は効かないしクーラーは弱くて、溜まりません。

休み時間に電気店に卓上用の扇風機を探しに行ったのですが、3軒お店を回っても小型卓上の扇風機はありません。

3軒目の店には一台だけ展示品がありましたが、それもタッチの差で他の女性の方が買っていきました。

なんとか4軒目のお店で一種類だけ見つけて買ってきました。

110628.jpg

うちわで仰ぐより楽ですね(当たり前ですね)

でも、「節電」と言って空調を弱くしても、みんなが各自で扇風機を使っていて、トータルで節電になっているんでしょうか。

今、ちまたで実施されている「サマータイム」や「休日シフト」も、その分各家庭で冷房器具を使うとかえって電力消費が増えるという試算もあります。

なんだか、精神論、ポーズの方が先行している感があるんですけど。

コメント

  1. おくさん さんへ、
    今の節電は、これを機会に
    企業側が光熱費の削減を図っている側面も
    多分にあるように思えます。
    駅のエスカレーターを停めたり、
    地下街やお店の照明を落としすぎて、
    高齢者や弱視者に優しくない対応になっています。
    それに電力会社の供給電力の中に、
    揚水発電など、隠して公表していないものもあって、
    どうしても「原発が無いと停電になるぞ」と
    脅しているように思えてなりません。

    DON さんへ、
    さすがの北海道も熱帯夜ですか!?
    じゃあどこに行けば涼しいツーリングなんでしょうね(笑;
    昔、北海道の知り合いの家には、
    エアコンが無くて、「夏でも暑くないからいらない」
    と言っていたのを思い出しました。

  2. 北海道も家の中は熱帯夜でした!
    扇風機も出していないので、寝苦しい夜でした!
    そろそろ扇風機とエアコンの準備をしなくては!

  3. 程よい節電ならいいんですけどね。
    生産性落ちたりしたら...!
    涼むことに神経いっちゃって、仕事にならないかも!?

タイトルとURLをコピーしました