スポンサーリンク

このルートが走れれば春本番、奥多摩・柳沢峠・塩山・雁坂トンネル・秩父

スポンサーリンク
スポンサーリンク

三連休中日の20日日曜日、ツーリングに行ってきました。
木曜、金曜と出張に行って土曜日も用事があって車で秩父に行った翌日で、ちょっと疲れ気味でしたが天気が良くて暖かいとくれば走るっきゃないですよね。 でも三連休ですから高速使ったルートによっては渋滞必須です。
ここはうまくつないで渋滞のないルートで走りたいものです。
ネットでいろいろ情報収集してみると山の方ももう路面に雪はなく大丈夫そうです。 自宅では夜中から朝までかなり風が強かったですが、山方面はそうでもなさそうです。
となれば、いつもの首都圏西部をぐるっと廻るコースにしましょう。

下の地図が今回走ってルートをGPSロガーで記録したものです。

青梅街道で奥多摩へ、そこから周遊道路に入らずそのまま西へ進み道の駅たばやまを超えて大菩薩ラインで柳沢峠を超えて塩山へ。 そこから北にルートを変え雁坂みちで雁坂トンネルを通って奥秩父、秩父市街と抜けさらに山伏峠越えで名栗に抜けて帰宅します。
全行程250km程度、休憩含めて7時間半のツーリングです。
混雑する前に自宅を7時少し前に出発、雲はあるもの天気は晴れ。

気温は8度くらいなので一応電熱ジャケットを電熱グローブを着用してきましたが、グローブだけスイッチ・オン。
青梅街道では昨年開通した南岸道路を走ります。 このあたりも遅くなると車が増えてきますがこの時間帯なら混雑はまったくなし。

8時15分ころ奥多摩湖に到着です。

こちらの駐車場にもバイクは何台か来ていましたが、

大麦代のこちらの駐車場のほうがより多くいましたね。
奥多摩周遊道路はこの時期、9時から通行できるのでそれまでここで待っているライダーが大勢いました。
大昔、30・40年位前は奥多摩有料道路を走りに月に数回は来ていましたね。

バイクだけでなく古いクルマの方もいて見ているだけで楽しいです。

私は周遊道路道路には行かないので早めに出発します。 晴れてる湖畔の道を走るのは気持ちいいです。

昔は奥多摩湖に掛かる橋もこんなにカラフルじゃなかったです。

奥多摩湖から先の道はところどころ路面がかなり荒れているところがあるので、そこそこのスピードで走っていると危ないところもあります。 それに年度末だからでしょうか、何箇所か工事をやっているところもありました。

9時前に道の駅たばやまに到着。

まだ営業していませんが、ここの「のめこい湯」もゆったり出来て好きな日帰り温泉の一つです。 風があるのでのぼりがはためいています。

このあとも西に、大菩薩ラインを走ります。

こちらも工事箇所が多かったですね。

後半は渓流沿いのこんな道です。 ここも好きな景色の一つです。

イーグルバスの廃車バスもまだ残っています。

それまでほとんど雪はなかったですが、標高が上がってくるにつれ路肩に雪が増えてきました。

9時半過ぎに柳沢峠に着きました。

晴れていればここから富士山が見えるのですが、今日は下の方に雲があって全く見えません、残念!

このあともしばらく富士山を見ながら走れるはずですが今日はお預け。 でもこういうループ橋は好きです。

だいぶ降りてきました。
もう少しするとこのあたりもいろんなフルーツの花や香りに包まれることでしょう。

国道411号線の「新千野橋東詰」交差点で右折します。

ここから回っていくと塩山ふれないの森総合公園の中を通っていきます。 天気がよければここの駐車場からも富士山や南・中央アルプスの山々を眺めることができます。

このあとは国道140号線、雁坂みちを北上します。 この道もクルマの通行量は少なく気持ちよく走れます。

天気がいい時のこんな景色の中を走るのって最高です!

10時を回ったところで道の駅みとみに到着。

そんなに早朝に出てきた訳ではないですが、渋滞もなくこの時間でもここまで来られました。
秋にはこの先の西沢渓谷は紅葉ハイキングで来るとキレイですよ。

今回の自宅へのおみやげはコレです。 季節限定の「さくらんぼきらら」です。

私も妻も大好きなんです。 山形にも「さくらんぼきらら」がありますが別物です。
この道の駅すぐ先も絶景の橋を渡ります。

その先には全長6.6kmで一般国道の山岳トンネルとしては日本最長の雁坂トンネルがあります。 通行料金は580円でETCなどは使えませんので手前にバイクを停めて降りて払いに行きます。 バイクで料金所まで行って財布を出してモタモタしている時に後ろにクルマが来ると気があせっちゃいますよね。

トンネルを出たあとの国道140号線、彩甲斐街道にも路肩に雪が残っているところはありますが路面は大丈夫です。

暖かくなってきたからでしょうか、猿の集団が盛んに何か食べていました。

秩父湖、滝沢ダムのそばのループ橋、雷電廿六木橋。

道の駅大滝温泉近くのバイク弁当屋さんも、今年の3月から休業中です。

11時20分ころ道の駅あらかわ到着です。

そろそろお昼が近づいてきたのでこの先の豚玉丼の専門店に入りました。秩父にはかなりの回数来ていましたが、お店に入るのは初めてでした。
ここは2014年の3月にオープンしたお店だそうです。
「全国丼グランプリ 豚丼部門 2年連続金賞受賞!」のノボリが目立ってます。
駐車場は広くていいのですが、下は全面砂利なので重量級のハーレーだと気を使います。停める時もサイドスタンドがめり込まないように大きめの石を探してきて下に敷きました。

店内はテーブルとカウンターがありますが、一人なのでカウンターに着きます。
メニューは食事は豚玉丼(セット)オンリーでサイズは四種類、私は下から二番目の中盛りを注文しました。

豚玉丼はハーブ三元豚を小さめのブロック状にカットして焼き上げなげて余分な脂を落として秩父味噌ベースの特製ダレでじっくり煮込んであります。 その上に温泉たまごと青ネギ、揚げ玉をトッピングしてありさくさくとした食感です。途中で卓上にある小分けしてある和カラシをぬるとまた一味代わって楽しめます。 紅ショウガも小分け袋に入っています。 サラダと角切りの大根と油揚げ入りのお味噌汁も付いてきます。

食事をしている時に店員さんから「(バイクの)お写真を撮って店内に飾ってもよろしいですか?」と聞かれました。 「お願いします」と返事をすると、店員さんが停めていた私のバイクの写真を撮って食後に写真を持ってこられました。
二枚あって一枚は店内のボードに掲出して、もう一枚は私にくださいました。

お腹がいっぱいになったところで秩父市街に向かいます。
このあたりまでクルマも増えてきます。
わらじカツ丼のお店の外にもお客さんがいっぱいです。

味噌豚丼の野さかの待ちのクルマとバイクとお客さんはものすごかったです。
12時ころに国道299号線に入りましたが、これから秩父に向かうクルマで道の駅あしがくぼの近くまで混雑が続いていました。
うわぁ、反対方向でよかった!

12時20分ころに道の駅あしがくぼに入りました。

クルマ以上にバイクがいっぱいでしたね。 ちょうど停めたところにいたハーレー、ウルトラのオーナーの方は、以前お話をさせていただいた方でエンジン冷却用の電動ファンの事をいろいろ教えていただいた方でした。
このあと、国道299号線で帰るとこの時間帯でも結構クルマが多そうですしおもしろくないので、もうひと山超えることにしました。
正丸トンネル手前を右折して山伏峠越えです。
途中までゆっくり走るパジェロイオの先導で何台かつながっていましたが、途中でいなくなりました。

基本的には直線番長のハーレーですが、こういう山道を走るのも楽しいです。

1時過ぎ、名栗の有間ダムに到着。

なんだかダムの水が茶色というか濁っています。 以前残っていた除雪残ももうすっかりありません。

今日はいくつかの峠越えをしましたのでマフラーを固定しているステーもゴリゴリ削ってしまいました。 ヘリテイジのマフラー左右出しはバンク角が深くないのでそこそこにしておいたほうがいいですね。

2時半過ぎに帰宅しました。
今回もまったく渋滞に遭うことなく、のんびりゆったり走りを楽しむことができました。
今年になって初めてそこそこの距離走れたツーリングでとっても楽しめました。

このルートはお気に入りですが、路面の心配をしなくて走れるようになるとようやく本格的なツーリングシーズン到来という感じです。
最後に、今回のものではないですが、同じようなコースを過去に走った時の動画を載せておきます。

コメント

  1. DON さんへ、
    朝晩は多少冷え込みますが、
    昼間は走っていてももう寒くはありません。
    北海道でもすでに走っている方がいるんですね。
    路面凍結とか大丈夫ですか。

     

    HTC さんへ、
    バイクは走らせてこそ楽しめるものですよね。
    天気が良ければウズウズしてきます。
    名栗の有間ダムはお店とか観光スポットとかはありませんが、
    渋滞もなく、のんびり走れて落ち着けるので好きです。

    おやおや一日違いだったんですね。
    うーー、残念!
    でもこれからも月一程度にはココに来ています。
    これからは平日に行く機会が増えそうです。

     

    ziromei さんへ、
    柳沢峠から西の、富士山見ながら走るルート、
    それに塩山から雁坂みちで広瀬湖を横目に走るルートは
    広々として気持ちよく走れますね。
    もう雪の心配もなく走れました。
    秩父、長瀞もまだ桜の開花は先ですし、
    芝桜渋滞はGW頃ですから、
    今なら今回のような時間帯、ルートなら
    渋滞に遭わずにすみそうですよ。
    奥様とのタンデムでぜひ!

  2. う~ん、山梨側からの雁坂トンネルルート、絶景ですよね♪

    凍結の心配もなさそうですし、そろそろタンデムで行ってみようかなと…。

    ただ、お約束の秩父渋滞が怖いですね~(汗

  3. おはようございます。相変わらず、ツーリングを楽しんでおられますね。
    貴殿のブログで名栗の有間ダムが良く出て来るので、俺も1度行ってみたいと思っていました。
    そこで昨日(21日)に行って来ました。
    ダムまでの道のりも軽いワィンディングが楽しめ、そして湖畔も1周出来て、
    なかなか良いところですね。
    偶然にも貴殿にお会い出来たら・・・なーんて考えながら、行きましたよ。
    でも前日(20日)に行っていたんですね。残念!

  4. 気温は走っているとやはり寒いのでしょうね(;^_^A
    先日、我が町でもハーレーを走らせている方もいましたが、まだまだ走れる道路ではないような気がします。

タイトルとURLをコピーしました