スポンサーリンク

GPSロガー、i-gotUのGT-800とGT-800proのファームウェアバージョンアップ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

私が使っている、GPSロガー、コンピュータのGT-800proとGT-800のファームウェアがバージョンアップされていました。

新しいバージョンは、
GT-800が、V6.11
GT-800proが、V7.11です。

液晶画面に表示される内容が何カ所か、新しく追加になっているようです。

1。二つの新しいメイン画面のUIを追加されました。

2。二つの古いメインディスプレイのUIを削除されました。

3。[自動一時停止]キャリブレーションメニューの機能追加

4。デジタルコンパスが改善されます。

 今すぐコンパスはそれさえ、水平ではない右方向に表示されることがあります。

5。ログ間隔は、1ウェイポイントを記録するためにすべての60分まで延長。

6。ストップウォッチ&ラップを同時に開始/停止となります。

7。メインディスプレイのデフォルトの設定を変更します。
 3ディスプレイがありますが、デフォルトでは無効になります。
 ユーザーはメインメニューでそれらを有効にすることができます。

実は、今私の手元にはGT-800proがありません。

自転車に乗っている友人に、テストのために貸し出しています。

そのため、私自身で試す事が出来ませんが、アップデートの方法だけ、紹介しておきます。

もし、試される方は十分確認の上、実行してください。

ファームウェアの書き換えは、失敗すると機器自体が起動出来なくなる恐れもありますので、そのリスクを確認の上、自己責任で実施されるようにお願いします。

今使っているGT-800proのバージョンは、GPSロガーを接続して@tripの右上のアイコンから確認出来ます。

ソフトウェアバージョン:3.5ビルド1110.630(2011年10月7日)
ハードウェアのバージョン:6.11(GT – 800)/ 7.11(GT – 800プロ)

新しいファームウェアは、次のところからダウンロード出来ます。

Error 404 Not Found | MobileAction
» 沒有符合條件的頁面。 |

gt800firmwear.jpg

ファームウェアのバージョンアップ方法は、ソフトウェアのインストールをすれば同時にアップされます。

詳しい方法は、英語のサイトですが、こちらにあります。

Error 404 Not Found | MobileAction
» 沒有符合條件的頁面。 |

翻訳ソフトで訳してみると、

GT – 800 V6.11へ、そしてGT – 800 ProのV7.11へのファームウェアをアップグレードするには?

1。「Travel & Sports Suite」をインストールし、GT – 800 / GT – 800 Proのデータをバックアップ

1-1。 GT – 800 / GT – 800最初のプロのための新しいソフトウェアとファームウェアをインストールするには、下のリンクからダウンロードしてください。
http://global.mobileaction.com/fae/GT800/20110923/gps_computer_beta.exe
1-2。 GT – 800 / GT – 800 ProのデータをダウンロードするプラグGT – 800 / PCにGT – 800 Proは、「@trip」のPCのソフトウェアを開いてください。

>※のファームウェアをアップグレードするためにGT – 800 / GT – 800 Proは、その上にすべてのデータが削除されます。ですから、事前にバックアップを持っていることを確認してください。

1-3。ダウンロードが終了したら、「@trip」のPCのソフトウェアを終了してください。

1-4。 「@trip」のPCのソフトウェアを再起動します。

2。 GT – 800 / GT – 800 Proのファームウェアをアップグレードすることを始める

2-1。お使いのPCにGT – 800 / GT – 800 Proを接続してください。(下図を参照してください)

Windows XPの”コントロールパネル”を選択”システム”は、”ハードウェア”を選択、”デバイスマネージャ”を選択し、”GPSコンピュータのUSB COMポート(COM X)”の下の”ポート(COMとLPT)があるはずです。

Windows Vista / 7の:”コントロール”は、”システム”を選択し、”デバイスマネージャ”を選択し、”GPSコンピュータのUSB COMポート(COM X)”の下の”ポート(COMとLPT)があるはずです。

2-2。「@trip」を再起動したら、”今すぐアップグレードしますか?”ポップアップウィンドウが表示されます。あなたのデータをバックアップした後、”OK”をクリックしてください。 (例としてGT – 800 Proを使用)

2-3その後、ファームウェアアップグレードツールは、ファームウェアのアップグレードを開始するには”アップグレード”をクリックしてください、表示されます。

“PCにGPSデバイスを接続してください…”すべての時間表示されている場合は※、デバイスドライバが正しくインストールされているかどうかを確認する2-1ステップに戻ってください。 (または再度GT – 800 ProのUSBケーブルを抜いて、プラグイン)

2-4プログラムは自動的に製品のモデルを認識し、正しいファームウェアバージョンがインストールされます。クリックして[アップグレード]ボタンをクリック。あなたが”ファームウェアのアップグレードを書いて..”と表示されたら、それは今でアップグレードしています。

(ファームウェアのアップグレードをしているUSBケーブルを抜きしないでください)

2-5あなたが表示されたら”OK”。それは、”新しいファームウェアが正常に送信される画面をポップアップ表示されます!…”.それは既にファームウェアのアップグレードを完了しています。

2-6。 GT – 800 ProのUSBケーブルを抜いてください、とファームウェアアップグレードツールを閉じます。

GT – 800 Proの自動再起動して、現在のファームウェア自体をアップグレードします。

2-7 GT – 800 Proのディスプレイの画面は以下の言葉が表示されます:(それは、少なくとも30秒かかります。)

2-8 [メニュー]を開くには2秒GT – 800 Proの[電源]ボタンを押して長いしてください。使用するには[上/下] [デバイスリセット]を見つけるためにボタン。

2-9そして、Ctrl [電源]ボタンをもう一度>を選択します[はい]を選び、[電源]ボタンをクリック。

2-10 [デバイスのリセット]を実行するために始める。それはこの時点でアイコンを集中表示されます。 (1分30秒お待ちください)

2-11。それは、[デバイスリセット]を終了した後、GT – 800 Proは自動的に再起動し、セルフテストを行います。

そして、あなたはあなたのGT – 800を再起動した後に”言語の選択”画面が表示されます。

あなたの言語を選択した後、GPS、コンピュータのデバイスは、ディスプレイ画面上に”速度/距離”が表示されます。それはあなたがファームウェアのアップグレード手順を完了したことを意味します。

2-12最後に、あなたが正常にアップグレードされているかどうかを確認するには、以下の画像を参照してください。

ソフトウェアバージョン:3.5ビルド1110.630(2011年10月7日)
ハードウェアのバージョン:6.11(GT – 800)/ 7.11(GT – 800プロ)GT – 800 V 6. 11 E, soshite GT – 800 Pro no V 7. 11 E no f?muu~ea o appugur?do suru ni wa?

更新内容については、こちらのサイトの紹介されています。

http://stage.a-trip.com/forum/viewtopic.php?t=1858

【追記】
実際にバージョンアップした時の画像です。

gt800proverup01.jpg

最新版は7.16になっていました。

この記事を書いた時は7.11でしたから、またバージョンがアップしているようですね。

gt800proverup02.jpg

gt800proverup03.jpg

gt800proverup04.jpg

 

 【関連記事】
   ※ このブログの「GPSロガー」に関連する記事は、 コチラ です。

 

 ※ 走行ルートを記録するなら「GPSロガー」がお勧めです。
 ※ バイクでの走行動画なら「GoPro HD HERO」がお勧めです
 ※ 仲間やタンデムツーリングでの会話なら高音質の「SENAインカム」がお勧めです

   

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました