スポンサーリンク

2011ブルースカイヘブン(BLUE SKY HEAVEN)、レポートVol1

スポンサーリンク
スポンサーリンク

2011ブルースカイヘブンが5月21日、22日で富士スピードウェイで開催されました。

私がハーレーを手に入れてから4回目の開催ですが、今までに参加したのは一昨年、2009年の一度だけでした。
10月開催だった昨年は、ちょうどスイス旅行から帰ってきた翌日だったので、準備や疲れを考えてパスしてしまいました。
今年はまた5月の晴れの得意日を選んだとかなので、これは行くしかないでしょう。

一昨年、風雨の中でのキャンプに懲りたので早々にホテルの予約を先に済ませてしまってあります。
前回参加の時は、キャンプ用品はあらかじめディーラーに運んでもらうように手配してありましたが、それでも一部の用品はホームセンターで購入したコンテナに入れてリアキャリアに積んで運びました。
今回はキングツアーパックという強い味方があるので、ホテルで泊まる簡単な着替えやお菓子、歩きやすい靴等、すべてBOXとサドルバッグの中に収納出来てしまいました。

出発前にブルスカの参加チケットをミラーに貼ります。

2011富士ブルースカイヘブン

今までのように手持ちではなく、ステッカータイプになったので便利です。

ブルスカ会場までは、チャプターのメンバーとツーリングしながら走ります。
途中の中央高速はかなり混雑していました。
特に相模湖あたりの渋滞が酷かったのですが、近づいてみると警官が車線規制をして交通整理をしています。
どうやらブルスカに参加するローキンらしいハーレーが高速の壁面に激突していたのが原因のようです。
私たちも安全運転で行こうと気を引き締めました。

集合場所の談合坂SAへのアプローチが見えてくると、ハーレーがいっぱいあふれていました。
駐車場の中もそこここでハーレーの集団がいます。
関東以北のいろんな地域のナンバーが集まっているようです。

2011富士ブルースカイヘブン

そういえば、ここ談合坂SAからも富士山が見えるんですね、今回初めて知りました。

2011富士ブルースカイヘブン

駐車場の中のハーレーも様々です。
これはS&Sのエンジンを積んだトライクにカーゴを牽引したものです。

2011富士ブルースカイヘブン

みんなの注目の的になっていました。
こういうバイクを保管出来る場所があるだけでもうらやましいですね。

10時過ぎ、富士スピードウェイに向けて出発です。

2011富士ブルースカイヘブン

さほどの渋滞もなく、1時間ほどで会場に到着です。

2011富士ブルースカイヘブン

一昨年来た時は、すぐにこの西口ゲートに入れず、一旦別の駐車場で40分以上も待機させられた上でやっと移動する事が出来ましたが、今回はすんなり入れました。

今までのようにチケットをチェックしていく方法だと、入り口でライダーが手袋を取ってバッグからチケットを出すのに手間取り、入場が滞りがちだったのを、すぐに見えるステッカーに変えたお陰のようです。
ここでチケットを確認するとステッカーにマジックでチェックを受けて、パンフレットとドッグタグを受け取ります。
今年のドッグタグは前にもらったものより重たく、しっかりした作りになっていました。

会場に入ったあと、まずはチャプターの指定テントエリアに移動してバイクを停めます。
その後はフラッグパレードまで自由行動になるので、妻と会場へと向かいました。
まず最初にH.O.G.のメンバーエリアに行って、記念ワッペンとマイレージのスタンプを押してもらいます。

2011富士ブルースカイヘブン

2011富士ブルースカイヘブン

前に来た時は無料のジュースとかがあったように記憶していましたが、今回は無いようでした。
こんなブルースカイヘブン記念静岡抹茶ごまクッキーを売っていました。

2011富士ブルースカイヘブン

会場の中での撮影です。

2011富士ブルースカイヘブン

富士山をバックにしたモニュメントです。

2011富士ブルースカイヘブン

これこそ、「富士」「ブルースカイ」ヘブンですね。

12時からはメインコースで、重松健選手のドラッグマシンのデモ走行を見学しました。

2011富士ブルースカイヘブン

さすがにすごい迫力ですね。

会場の戻ると、アラキメグミさんを交えて「ハーレー運動会」をやっていました。

2011富士ブルースカイヘブン

一本橋トライアルやペアライドでの流鏑馬競技が行われていました。

こんなバルーン道化(大道芸のチャチャさん)や、ミシュランマンも歩いていました。

2011富士ブルースカイヘブン

なぜか妻はこのミシュランマンが怖いそうです。

ちょっと小腹が空いてきましたので、フードコーナーで腹ごしらえです。

2011富士ブルースカイヘブン

ロコモコ丼とモツ煮丼です。

2011富士ブルースカイヘブン

この後、スタント会場見て、チャプターフラッグパレードに参加しましたが、その記事はまた次に紹介します。

(ホントは、動画の編集が間に合わないからなんです。。)

コメント

  1. ウシ子 さんへ、
    無事に帰ってきました。
    ブルスカ史上でも数少ない快晴だったようですよ(笑;
    一昨年行った時はずっと厚い雲の覆われて
    富士山は全く見えませんでした。
    ウシ子さんも本来だったら、
    この会場でお会い出来たかもしれませんね。
    でもまだ先は長いですからいつかきっと。。。

    おくさん さんへ、
    このイベントの時の高速道路とSAは、
    ハーレーで埋め尽くされています。
    (まあ、そこまでじゃないですけど(笑;
    ミシュランマンと、昔の映画、ゴーストバスターに出てきた、
    マシュマロマンって、似てませんかね?

    waiwai さんへ、
    そちらのブースは盛り上がっていたようですね。
    ひょっとしたら中央高速で同じような所を
    走っていたのかもしれませんね。

  2. こんばんは。
    ご無沙汰しております。
    ブルスカお疲れ様でした。

    けん引トライク、似たものを中央で見ました。
    もしかしたら同じかも・・・

  3. すごい迫力!!
    ハーレーは1台として同じものがないように見えます。
    バイクをみてるだけでたのしいですよね。
    ミシュランマンは、子供も怖いみたいですよ。

  4. おかえりなさい(^-^)
    土曜日は最高のお天気でしたね~!
    富士山が青い空にくっきりと見えて、まさにブルスカ日和でしたね(^_^)
    行けなくて残念でしたが、詳しいレポで何だか私も行ったような気持ちになります。
    続きの報告も楽しみにしてますね~(*^_^*)

  5. ryjymmt さんへ、
    車での参加だったんですね。
    今回も中央、東名の高速は、ハーレーでいっぱいでしたが、
    それ以上に車も多かったようですね。
    やはり大人数や、雨の心配、キャンプ道具の運搬や
    会場での買い物する事を考えると、
    車になるのかもしれませんね。
    二日目、雨の件については、
    またこの後のレポートで報告します。

  6. お疲れさまでした。
    私も21日(土)のほうに参加しました。
    私は今回が三回目の参加となり、今回は初めてFLSTFで行くつもり満々でしたが、諸般の事情にてまたもやクルマでの参加となりました。
    帰りは花火を最後まで見たのですが、小雨がぱらつき始めたので、結果オーライでした。
    二日目までおられたということは、雨のほうは大丈夫でしたか?

タイトルとURLをコピーしました