スポンサーリンク

室内用ラジコンヘリコプターはおもしろい!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

仕事関連で、室内用ラジコン、ヘリコプターを試してみました。
仕事のあとで会社で飛ばしてみました。
(正確に言うと「ラジコン」ではなく「赤外線による無線操縦機」ですかね)
今年の9月下旬に発売予定の、株式会社CCPから発売予定の室内用のヘリコプターです。

チャンネルは2つで、上昇下降と方向転回です。
充電したあと、機体のスイッチを入れとりあえず操縦機の上昇ボタンを一気に押すとあっけなくまっすぐ上昇します。その後、適度に上昇下降ボタンを押すだけで簡単にホバリング(空中停止)します。
ホント、こんなに簡単でいいの?っていう位簡単です。

慣れてきたら方向転回ボタンで前後に動かすことが可能です。
室内用のラジコン飛行機もいいですが、やはり3m平方以上の広さが必要ですが、このヘリコプターならもっと狭い室内でも操縦可能です。
最後に狙った場所に着陸させることも練習すればすぐに出来るようになります。

遊ぶのに熱中しすぎて、写真を撮るのを忘れていましたので、webサイトにあった写真です。
ccp.jpg

(このあと、試作品の写真を撮りました)
世界最小級(全長約15cm、重さ約10グラム)で赤外線操縦機です。
30分の充電で約5分の飛行が可能です。操作可能距離は約5mとのことです。

ラジコンヘリコプターは難しいという先入観がありましたが、この機種は違います。
優秀なセンサーのおかげでまったくの初心者でも簡単に上昇、下降が可能で、
慣れれば前進や旋回も可能です。しかも室内で楽しむことが可能なのです。

これで税込み5千円ちょっとはとても安いと思います。
初回ロットは数量限定なので早めに購入するつもりです。

実機の写真を撮りました。
honeybee.jpg

ホバリングがこんなに簡単にできるヘリコプターは初めてです。

コメント

  1. 追記で実機の写真をアップしました。
    キーエンスのへリコプターもよかったですが、センサーの性能ははるかにアップしているようです。それと飛行時間が結構長いのでいろいろと練習できますよ。
    仕上がりはおもちゃっぽいですがそれ以上の魅力があります。

  2. 追記で実機の写真をアップしました。
    キーエンスのへリコプターもよかったですが、センサーの性能ははるかにアップしているようです。それと飛行時間が結構長いのでいろいろと練習できますよ。
    仕上がりはおもちゃっぽいですがそれ以上の魅力があります。

  3. こんにちは!

    これ良いですね♪
    価格も5千円台なら壊れても惜しくないし(^^)

    以前、キーエンス製のを欲しいと思った時期がありましたが高いですもんね~

  4. こんにちは!

    これ良いですね♪
    価格も5千円台なら壊れても惜しくないし(^^)

    以前、キーエンス製のを欲しいと思った時期がありましたが高いですもんね~

タイトルとURLをコピーしました